2015年05月12日

すこしずつ

GWの休み等を使って地道に実装を進めています。
まぁ、娘がお昼寝中とか、夜寝た後とか(寝かしつけていて一緒に寝ちゃうことも多いんですが。)
とりあえずは、
・テキスト画面
・割り込みコントローラ
・MFP
・FDC
・DMA
・RTC
・キーボード
・なんちゃってOPM(タイマのアドレスだけOPMに合わせたOPN)
までは実装を行いました。まだまだバグは多いかもしれません。
以前に書いた方法でデバッガ(ターミナル?)を起動させ、NMIを掛けるとコマンド待ちになるので
キーボードを打つと返事をする、という状態にはなっています。
ただ、まだFDDのインサート検知等、未実装部分がある為か、FDDからのブートは出来ていません。
(起動時のシークはしています)

DMAが予想以上に多くのLogicElementsを消費しており(MPUよりでかい!)、
SignalTapIIを有効にすると96%程度使ってしまいます。
まだグラフィックス画面、スプライト/GB等、LEをたくさん消費しそうなものが残っていますが
収まりきるのでしょうか。
SignalTapIIを無効にすれば86%程度ですがデバグが大変そうです。
posted by プー at 22:05| Comment(0) | X68000 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください