2019年04月14日

少し修正しました

BG画面でキャラクターの水平反転が切り替わった直後のbitが正常に反転しない問題がありましたので修正しました。
スプライトは前後1クロック、書き込まない期間があるため問題は発生していませんでしたが無駄なレジスタを使用していたのでこちらも同様に修正しました。

おまけで、FDエミュレーションのイメージ読み書き進捗ゲージがディスク番号行で進むようにしていましたが、書き込み時に同じ行が選択状態にあると見えないので、ゲージ表示は最下行に移動しました。それと、FDエミュレーションのイメージ読み書きを微妙に高速化しています。
release-F68k_DE0CVDEMU.190414.qar
posted by プー at 09:49| Comment(26) | リリース/X68k | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、

すみませんが、私は日本語が話せません。

X68000コアをMiSTerに移植することは可能ですか? DE-10 Nanoを使用しています。

Googleで「Mister Project」を検索するか、ホームページのアドレスをクリックすると、検索できます。

誰かがあなたのコアを以前に移植しようとしました、しかしそれはあまりうまくいきません、そしてあなたはそれ以来ずっと更新しました。それは与えられたWebページのリストにあります。

それがこのシステムで動作するように作られていれば素晴らしいでしょう。

あなたの時間と仕事をありがとう!
Kon'nichiwa, sumimasen ga, watashi wa nihongo ga hanasemasen. X 68000 koa o MiSTer ni ishoku suru koto wa kanōdesu ka? DE - 10 Nano o shiyō shite imasu. Gūguru de `misutā Project' o kensaku suru ka, hōmupēji no adoresu o kurikkusuruto, kensaku dekimasu. Darekaga anata no koa o izen ni ishoku shiyou to shimashita, shikashi sore wa amari umaku ikimasen, soshite anata wa sore irai zutto kōshin shimashita. Sore wa atae rareta u~ebu pēji no risuto ni arimasu. Sore ga kono shisutemu de dōsa suru yō ni tsukura rete ireba subarashīdeshou. Anata no jikan to shigoto o arigatō!
Posted by X68000Noob at 2019年04月15日 22:48
MiSTerへの移植に関しては、残念ながら僕には出来ません。それは、僕がDE10-nanoを所持していない為です。欲しいには欲しいんですが。
同じAlteraのCycloneシリーズなので、移植はそんなに難しくは無いと思いますよ。DE0→DE0-CVへのPC-88移植はコア変更とピンアサイン変更程度だったと思います。
Posted by プー at 2019年04月17日 12:41
x68000用のFPGA DE0-CVに興味があります。
私はDE0-CVを持ってきて、それに従ってQuartus IIで試してみました(https://github.com/MiSTer-devel/X68000_MiSTer/tree/master/Doc)。 しかし、binからhexへの変更の開始値がわからないときに、cofとCGROM.hex / IPLROM.hexとの組み合わせでエラーメッセージが表示されました。 詳細なインストール方法を教えてください。
Posted by Fry Lo at 2019年04月30日 18:03
IPLROMやCGROMのbinデータをhexデータに変換する方法が分からないという事でしょうか。
hexデータはintel hexです。
binデータからintel hexに変換するソフトウェアは色々とフリーソフトウェアで出ていると思いますが、
僕が使用したものは
https://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se057995.html
ではなかったかと思います。
コマンドラインから、
bhc.exe -h iplrom.dat iplrom.hex 128k
bhc.exe -h cgrom.tmp cgrom.hex 1024k
とすれば変換できると思います。
僕は日本語位しか分からないので日本人が制作したソフトを使っていますが、binファイルをintel hexに変換するソフトは各国色々な人が作っていると思います。
intel hexのフォーマットはwikipediaにも、
https://en.wikipedia.org/wiki/Intel_HEX
として記載がありますのでCか何かの言語でbinから変換するプログラムを作成しても、それほど難しくはないと思います。
Posted by プー at 2019年05月01日 06:21
お返事ありがとうございます。 BIOS(CGROM.BINとIPLROM.dat)をHEXに変更してDE0-CVの成功をフラッシュする手順を実行してもDE0-CVがまだ機能しない
写真を見る
https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/32810978437/in/dateposted-public/
HEXファイルとpofファイルを私に共有してください。
gccw01@gmail.com

Thank you very for reply. I follow the steps to change the bios (CGROM.BIN and IPLROM.dat) to HEX and flash the DE0-CV success but DE0-CV still not working
See photo
https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/32810978437/in/dateposted-public/
Can you kindly to share the HEX file and pof file for me?
gccw01@gmail.com
Posted by Fry Lo at 2019年05月02日 13:12
お返事ありがとうございます。 BIOS(CGROM.BINとIPLROM.dat)をHEXに変更してDE0-CVの成功をフラッシュする手順を実行してもDE0-CVがまだ機能しない
写真を見る
https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/32810978437/in/dateposted-public/
HEXファイルとpofファイルを私に共有してください。
gccw01@gmail.com
Posted by Fry Lo at 2019年05月02日 13:13
config ROMにActive Serialで書いたあと、DE0-CVのusb blasterモードをJTAGに切り替えていますよね?ASのままだと起動しません。
JTAGに切り替えたあと、ProgrammerをJTAGに切り替えて、sofファイルを直接話書き込んだら起動しませんか?Program file converterにbugがある様です。versionに依存するでしょうが。
Posted by プー at 2019年05月03日 02:11
アクティブシリアル専用のpofファイルを書きます。
sofファイルがJTAGを要求する場合は、sofファイルを作成する方法を教えてください。
ありがとう。

I write the pof file for Active Serial only.
If sof file request for JTAG , please tell me how to creat the sof file.
Thanks.
Posted by Fry Lo at 2019年05月03日 11:01
使用しているquartusのバージョンはいくつでしょうか。
僕の知っている限り、quartusは先にsofファイルを作成し、sofファイルを1つ以上まとめてpofファイルを作成します。
自動でpofファイルが作成されたら同じディレクトリに同じファイル名のsofが出来ていませんか?
貴殿の環境であれば、C:/altera/release-F68k_DE0CV_DEMU.sofだと思います。
Posted by プー at 2019年05月04日 01:11
以前は、DE0 + DEOCMにはQuartus ver 13.1を使用していました。
だから私はCyclone VデバイスプラグインでDE0-CVにQuartus ver 13.1を使います。

Before, I used quartus ver 13.1 for DE0 + DEOCM.
So I use quartus ver 13.1 for DE0-CV with Cyclone V plugin.
Posted by Fry Lo at 2019年05月04日 11:28
pofファイルの作成方法をまとめましたので参考にしてください。
申し訳ないですが日本語です。

https://fpga8801.up.seesaa.net/src/GenerateProgrammingFile.doc
Posted by プー at 2019年05月06日 10:40
返信ありがとうございます。
私のQuartus IIはフルライセンス版ではありません。
Compilation することができ、sofファイルを生成することはできません。
sofファイルを私に共有してください。

Thanks reply and help.
During my Quartus II is not a full license version.
The compilation cannot be done and sof file cannot be generate.
Can you kindly to share the sof file for me?
Posted by Fry Lo at 2019年05月07日 06:31
僕が使用しているのもweb editionです。
コンパイルが完了すれば出来上がっているはずですが。
Start Compilationしていますよね?Start Analysis & Synthesisだとsofファイルの生成までは行われません。
Posted by プー at 2019年05月07日 07:25
デバイスDE0専用のQuartus IIのライセンスで、CVプラグインを使用してソフトウェアを再インストールし、sofファイルを正常に生成します。
残念ながら、私はFAT16フォーマットとD88 ROMの2GBのSDカードを使用してもDE0-CVはまだ動作しません。
2画面のみ表示されます。 sw1をオンにするとディスクメニューが表示される最初の画面。 key1を渡すと、2番目の画面にエラーメッセージが表示されます。
"エラーが発生しました。 リセットしてください。"
このような状況で、どうすればいいですか?

My license of Quartus II for device DE0 only, now I reinstall the software with CV plugin and generate sof file successfully.
unfortunately, the DE0-CV still not working even I used the 2GB SD card with FAT16 format and D88 roms.
It will show two screen only. The first screen showing the disk menu when I turn the sw1 to on position. The second screen will show the error message when I pass the key1.
"An error has occurred. Please reset."
In this situation, how do i do?

https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/40828942193/in/dateposted-public/
Posted by Fry Lo at 2019年05月07日 19:33
MPUは動作し、CGROMも正常に書けているようですね。
SRAMのデフォルトファイルが抜けていたためかもしれません。
https://fpga8801.up.seesaa.net/src/sramdefault.hex
に保存しましたので、diskemu.v2ディレクトリに保存し、そこのdiskemu.qsysを開いて、中央辺りにある
nvsramをダブルクリックし、下のほうにあるファイル選択のところでこの.hexを選択してからQSYS→GenerateでRTLに反映させ、再度quartusでコンパイルしてみてください。
Posted by プー at 2019年05月07日 22:27
何度もご迷惑をおかけして申し訳ありません。
sramdefault.hexとDEF-CV成功のためのフラッシュpofファイルで再びsofファイルを生成します。
D88 ROMはディスクエミュレーションページにロードできます。
しかしSRAMは空白で、chooseの設定はありません。
"SW1"をオフにすると、画面にエラーメッセージが表示されます。
[リセットしてください、システムを起動できませんでした]
キーボードの[ENTER]ボタンを押すと、DE0-CVがフリーズします。
最後に、 "KEY1"ボタンを押します。ディスクエラーは表示されません。
どうすれば修正できますか?

Sorry to disturb you many times and Thank for help!
I generate the sof file again with sramdefault.hex and flash pof file to DE0-CV success.
The D88 roms can be load into disk emulation page.
But SRAM is blank and no setting for choose.
When turn the "SW1" to off, it will shows error message on screen.
[Please reset, Could not boot the system]
After I pass the keyboard "ENTER" button, DE0-CV will freeze.
Finally, I pass the "KEY1" button, it will shows no disk error.
How can I fix it?

https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/40834703703/in/dateposted-public/

https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/40834706023/in/dateposted-public/
Posted by Fry Lo at 2019年05月08日 12:12
SRAMファイルのところは空白でも構いません。
空白の場合はsramdefault.hexの値が初期値として使用されます。
データ更新を行う場合は別ファイルにして保存します。
(バッテリバックアップはないのでファイルに書き戻します。)
現在の僕の環境のSRAMファイルは
https://fpga8801.up.seesaa.net/image/sram.ram
となっていましたので、これをSDカードに保存し、
SRAM行を選択してENTERを押すとSTORE,LOAD,FILE,NEWの選択肢が出るのでFILEでsram.ramを選択し、LOADを選択するとSRAMに読み込まれます。
この状態でFPGA_RESETスイッチを押せばこのSRAM情報でリセットが掛かります。
Posted by プー at 2019年05月08日 20:32
Sofファイルを生成し、DE0-CVをもう一度フラッシュします。
DE0-CVはまだ働いていません。
私はthramファイルをマウントしたとしても、どのステップが間違っていたのかわかりません。
私に何ができる?

I generate the sof file and flash DE0-CV again.
DE0-CV still not working.
I don't know which steps was wrong even i mounted th sram file.
What can I do?

https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/32864635647/in/dateposted-public/
https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/32864636967/in/dateposted-public/
Posted by Fry Lo at 2019年05月09日 12:12
ディスクエミュレーションの設定で、FDD0,1共に初期値はNONEですが、FDDが2台付いているのが標準ですので両方共にejectedにするとどうなるでしょうか。
ディスクエミュレーションでは最下行で設定をsdカードに保存する機能があるので一通り設定が終わった所でRESTOREを選択すると次回起動時に読み込まれます。
Posted by プー at 2019年05月09日 12:54
FDD0でシングルD88 ROMを選択し、FDD1で「edject」を選択します。
DE0-CVは現在働いています。 xlsファイルの下からGPIOピン割り当てを参照して問題を起こします。
https://github.com/MiSTer-devel/X68000_MiSTer/blob/master/Doc/pin-assign.xls?raw=true
GPIO1のピンが機能していることがわかりました。
Pin3 for Player1 button B
Pin5 for Player1 button LEFT
Pin7 for Player1 button RIGHT
Pin2 for Player1 button UP
Pin4 for Player1 button DOWN
ボタンAはピン6/8/9/10/13/14/15/16にはなく、ピン19/21は無音です。
GPIOピン割り当てを教えてください。
ありがとうございました!


I select the single D88 rom in FDD0 and select "edject" in FDD1.
DE0-CV is working now. I refer the GPIO pin assign from below xls file and get a problem.
https://github.com/MiSTer-devel/X68000_MiSTer/blob/master/Doc/pin-assign.xls?raw=true
I found the pins in GPIO1 is working:
Pin3 for Player1 button B
Pin5 for Player1 button LEFT
Pin7 for Player1 button RIGHT
Pin2 for Player1 button UP
Pin4 for Player1 button DOWN
The Button A not found in Pin 6/8/9/10/13/14/15/16 and the Pin 19/21 no sound.
Can tell me the GPIO pin assignment?
Thank you!
Posted by Fry Lo at 2019年05月10日 00:06
MiSTerに移植されたものは古いので、DOCも古く、ピンアサインも変更になっています。
qarファイルにもDOCは入っていますのでそちらを参照してください。
Posted by プー at 2019年05月10日 00:15
最後に、すべての問題が解決されました。 深く感謝します!

Finally, all problem has been solved. Deeply thankful!
Posted by Fry Lo at 2019年05月10日 13:32
うまく動くようになって良かったです。
ドキュメント等、不親切な部分があったようで、貴重な情報ありがとうございました。修正しておきます。
Posted by プー at 2019年05月10日 14:31
もう一度ごめんなさい。 GPIO 0ピン2からのMIDI出力についてもう1つ質問があります。私は2つの抵抗を持つ5ピンDINプラグを作り、Roland SC-88proに接続しようとしますが、サウンド出力はしません。
下のリンクは回路図です。 それが正しいか?

Sorry to distrub you again. One more question about the midi out from GPIO 0 pin 2. I try to made a 5pins DIN plug with two resistance and connect to Roland" SC-88pro, but no sound output.
The below link is circuit diagram. Is it correct?

https://www.flickr.com/photos/102044050@N03/46912924645/in/dateposted-public/
Posted by Fry Lo at 2019年05月12日 11:19
MIDIはBUS errorの処理ができないtg68の為に、MIDI I/Fがあるように見せるために準備してあるだけで正常に動作はしません。単純なuart機能だけです。
Posted by プー at 2019年05月12日 11:23
理解してください、ありがとう返信。
Posted by Fry Lo at 2019年05月12日 11:48
コメントを書く
コチラをクリックしてください